アイビス ~てらんちのパピーウォーカー日記~

terapappy.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧

ハードボイルドな夜

d0130795_12395012.jpg ギョーカイのシステム部長の集まりが想定外に早く終わった。折角京橋にいるのだ。2次会への渦に巻き込まれないようにしてちょいと足を伸ばそう。締めは「ツンデレ蕎麦」といきたい。この蕎麦屋の名前や場所は教えられない。ちょっとツンとした応対とお勘定の時のあたりの柔らかさのギャップがなんとも言えないので「ツンデレ蕎麦」と呼んでいる。
d0130795_12401654.jpg   店内は清潔感が漂い、席は一枚板の白木のカウンターのみ。壁の額縁には名の通った歌舞伎役者の隈取なんぞが掛かりBGMもそれ風だ。ちょいと粋な雰囲気の中、小股の切れ上がった姉さんが一人で仕切っているのだからこの姉さん只者ではなかろう。
「蔵の師魂」お湯割、山葵醤油の効いた鳥わさ、そしてエッジが切り立っている蕎麦とポタージュのように濃厚な蕎麦湯をやっつけた。で・・・
結局ちっとも締まらず、渋谷宇田川のバーでダイスに負け、気分転換で向かった中目黒の人間ジュークボックスバーを経由して、頭の中でリフレインする「東京ららばい」とともに家にたどり着いたのは・・・そうです!午前3時でした。
 タクシーの中から始まった本日の反省会は、いつものとおり結論は出ず、「ダイスはツキよりいかに流れを掴むかで決まるのではないか?」という仮説に留まった。
「こういう気分の時は、帰還を祝してアイビスとハグでもするかぁ~」
タクシーを降りて玄関に向かいながらそう思った。
 当然のことながら部屋の明かりは消えており、まあそれでもスーツを着替えてからアイビスのクレートを開けた・・・・・・開けた・・・・・・ん?・・・あれれっ? 普段はシッポブンブンで出てくるアイビスが出てこない。「おっかしーなー?」と思ってクレートの中を見るとぉー、ん?アイビス君います。でもさぁー、部屋暗いしアイビス黒いしよくわっかんないんだよね~。
でもぉ、な~んとなく上目づかいでこっちを見ている気配は感じる。
その感じもなんとなーく迷惑そーな雰囲気なんか醸し出しちゃったりしてない?

「あのさーアイビスぅ~、こういう時はさぁー、とっとっとっと出てきてさぁー、愛敬を振りまくっちゅうのが役割ってもんちゃうんかい?
そんでさぁーハグになって、俺が『お~アイビスぅ~俺の帰りを待ってて
くれるのはお前だけだよ~』ってな感じで熱い感動に包まれるってのが
王道だろー。お前さぁ~KYだよKY!」

                             (今回はアイビス父がお送りしました)
d0130795_12485399.jpg

アイビスの日記
  2月×日
昨日の夜中、酔っ払って帰ってきた父ちゃんが熱く僕に語りかけてきました。
でもさぁ父ちゃん、夜中の3時半に語るのはどうかなぁ?
僕としてわぁ、ちょっとは空気を読んで欲しいなぁと思いました。

[PR]
by su_tera | 2008-02-26 22:16 | ~3ヶ月

リバ~ス?! 

今朝、アイビスが吐きました。
d0130795_14511130.jpg 今朝は6時起床で、ワンツーも快調でしたが、7時のフードの後、8時半前頃、畳の上で、ウグッウグッと変な声を出したと思ったら、いきなりフードを戻してるではありませんか。ビックリしていると、吐き終わったと思ったら即食べてます。まるで「あ~もったいない」とでもいうように。
脳裏にひらめいた言葉は、・・・・リバース・・・・
ジッとしてないのがいけないのかと、ケージにいれると、丸まって寝ました。

 そういえば、昨日から様子が変でした。
昨日、アカラスの駆虫薬注射をし、ついでに検便・検尿の検査もしてもらいました。
前回はツーがかなりゆるく、節食を言い渡されましたが、今回は異常なし。
 ところが、帰り道、10mもいかない路上で、アイビスが突然へなへなって感じで、〔伏せ〕の状態に。一瞬、クリニック内が暑かったから、お腹でも冷やしてるの?と思いましたが、いつもはそんなことしません。とにかく、「行くよ~アイビス、Come!」と声をかけ、リードを引っ張ると歩きます。でも、2・3m歩いてすぐ、へなへなと〔伏せ〕。歩きたくないという抵抗よりも、歩けないよ~という感じ。しばらくジッとしてから歩かせると、すくっと立って歩きますが、5mくらい行くとへなへなと〔伏せ」。クリニックのそばだし、病院へ電話しようかとも思いましたが、他に異常は見られないので、次にもう一度〔伏せ〕たらにしようと、歩かせると、なんてこともなく自宅まで帰りつきました。

 そして、今日もまた、へなへなと・・・。
13時半頃、お昼のフードは、通常の量(現在120g)完食。
問題ない感じですが、今朝のことがあったので、食後30分はケージの中で、様子見ました。
d0130795_15122717.jpg14時半前に散歩に出ますが、玄関も元気よく出たのに、私道の途中でへなへなと〔伏せ〕してしまいます。
声をかけ、リードを引っ張ると歩きますが、しっぽは垂れ下がり、低いテンションです。
散歩中の老婦人が声をかけてくれると、それについて歩いてきますが、途中のマンションのタイル張りの玄関先で、またもや〔伏せ〕。
d0130795_1516415.jpgもう、どう引っ張っても歩けませんっと、訴える目線なので、そばへ寄ると前足を私の腕にかけてきます。これは、抱っこのお願い! しかたがないので、休み休み抱っこで帰宅。
帰宅すると、室内では走りまわったり、おもちゃで遊んだり、元気な様子。

 心配なので、盲導犬協会へ電話しました。(地元のクリニックは休診日)
パピー担当の方はお休みでしたが、ちょうど獣医さんがいらしたので、お話しすることができました。事情を説明すると、アカラスの駆虫薬注射の副作用だろうと。仔犬の場合、注射は強すぎることもあるので、協会での治療は飲み薬だそうです。今回、ツーも異常なく、食欲もあり(戻したものも食べるくらい)、元気なら様子を見てくださいとのこと。ひどくなるようなら、要連絡でと。

ほっと、一安心です。夜のフードを19時過ぎに与えましたが、いつもどおりの食欲でした。

d0130795_22214666.jpg とっところが、ツーの中に、またなにやら混ざっているではありませんか。前回は色が異常に薄い部分があり、調べてみると綿でした。←かえるのるいぐるみの背中がほつれており、そこから綿を食べたようです。今回はサランラップでした。あ~、キッチンのペットゲートがきちんと閉まっておらず、ゴミ箱あさりをされていまったことがありました。きっとそのときですね、昨日の16時半頃の出来事です。
油断大敵!気をつけなければ・・・いけませんね。d0130795_2222744.jpg
やっと、アイビスの抜けた歯をGet! 
どうやら今までは飲みこんでしまっていたようです。
ある時、何も物色していないのに口をモグモグ。調べようとした矢先に、ゴックン!
口をあけさせて見ると、奥歯が生え変わり、血が出ていました。 そういうことだったんですね。
[PR]
by su_tera | 2008-02-21 21:27 | ~3ヶ月

はじめましてご挨拶

d0130795_22213099.jpg 今日ははじめて他の犬と交流してみました。
お散歩の途中、いつもはどんなに他犬に吼えられても動じず、スタスタ歩くのですが、昨日は自分より小さな犬に面と向って吼えられた時、しっぽを丸めて私の足の間に隠れてしまいましたが、今回はどうなることやら。
 その犬のおうちの近所までお迎えにいきました。途中で猫に出会い、アイビスは興味津々で近づいて行きましたが、猫の方は「ワレ関セズ」
逃げられてしまいました。
d0130795_2227539.jpg





ジュピ君はトイプードルの男の子です。
体重は3Kgちょっととかで、アイビスの3分の1。でも、アイビスのほうがまだまだ仔犬なので、もうかまってほしくてたまらないって感じです。
d0130795_22321498.jpg
まずは、匂いの嗅ぎ合いですか、お互いお尻の追っかけまわし、溶けてバターになるのではないかと・・・。息子に話したら、「黒と茶なら、バターじゃなくてチョコレートじゃん」とのこと。
d0130795_22383427.jpgなるほど!

近所の駒場東大のキャンパス内を、ジュピ君と一緒にお散歩しました。キャンパス内をお散歩できるなんて知らなかったので、ビックリです。ネットで検索してはじめて駒場キャンパスは2つに別れているなんてことも知りました。
けっこう、お散歩している人がいるとのこと。
今回は他の犬連れには会いませんでしたけど。

d0130795_2311314.jpg
キャンパス内に入ってもアイビスは大興奮。ジュピ君の匂いが嗅ぎたくて走り回ります。
でも、そのうちにご褒美フードで落ち着きを 取り戻し・・・たら~「スキありっ」
ジュピ君に後ろを取られてしまいました。

 今回は妹に一眼レフのカメラで、
お散歩風景を撮ってもらいました。
なので、ひときわきれいに撮れました。
でも、180枚も撮って、いいのは数枚で
した。難しいものですね、特に黒犬は・・・。
d0130795_2352478.jpg
[PR]
by su_tera | 2008-02-19 23:10 | ~3ヶ月

散歩ぎらい克服! 70日目

d0130795_18154031.jpg アカラスの駆虫薬注射をしに、一週間に一度、動物病院へ行くことになっていた。
先日までの、法事帰省の時に、散歩自体が嫌いというわけではないことがわかったので、いざっ、お散歩へ。
(12日は長旅の疲れもあるし、ちょうど雨が降ったことだし、一人と一匹とで、
お昼寝三昧でした)

玄関のタタキへもひょいと降りられるようになったし、玄関も喜んで出ます。
門扉へ行く間と、私道で、嫌がる素振りをするのです。 なぜ?
公道近くになると、駆け足状態で、シッポふりふりモード。

うちの玄関先で猫がトイレをするので、それを阻止するために、猫の忌避剤をまいてあるのが
嫌なのかもしれない。でも、もうずいぶん前にまいただけだし、雨も何回も降っているのに・・・。当の猫は大きな顔をして通り抜けて行きますが・・・。
d0130795_1823315.jpg
ご褒美目線で、グイグイ引っ張ります。「ゆっくり」というと、ゆっくり歩きますが、ご褒美のフードを与えると、エネルギー注入って、また、グイグイ引っ張ります。
d0130795_1827344.jpg
 でも、やっと、散歩が出来るようになりホッと一安心。

d0130795_18301781.jpg今日は妹についてきてもらいましたので、お散歩写真が撮れました。

来週も、アカラスの駆虫薬注射に行くことになっています。

そうそう、体重は15.2Kgと着々と増加中!
[PR]
by su_tera | 2008-02-15 09:12 | ~3ヶ月

またまた雪、そして法事

この三連休、中日に法事があり愛知県豊田市へ出かけてきました。
もちろん、アイビスも一緒に、車で連れて行きました。
d0130795_1034662.jpg9日、雪が降るとの予報の中、東名高速で出発。アイビスは後部座席の私の足元に。
途中、足柄サービスエリアで、休憩。 眺めのいい展望広場で、ワンツー。
ちょっとツーがゆるく心配でしたが、
お散歩はちゃーんとできました。
まだまだ、枯葉や草を食べようとするし、グイグイ引っ張りますけれども。

なんか、ピンクのパピーコート、
とっても、きつそうですd(^-^)ネ!
d0130795_10462252.jpg







d0130795_10594856.jpg  御殿場でも雪は降ってないし、大丈夫かと思っていたら、名古屋方面雪だという情報。
愛知県へ入り、音羽蒲郡ICを過ぎたあたりで、雪が降り始め、みるみる路肩が積もっていきます。
すごい、大雪となりました。 中央道を走ってるのかと思うくらいです。しかも、名古屋の先は、「雪、通行止め」の表示・・・w(☆o▽)w
午後遅くに来た車の方々は、音羽蒲郡ICで、
通行止めとなり、高速を降ろされたとのこと。
到着したのは真夜中でした。d0130795_10425329.jpg

アイビスはといえば、大勢の人がやってくるのでかまってもらえると思ったのでしょう、シッポブンブンふっていましたが、残念ながらず~とクレートの中。 しかも、お経の合わせて遠吠えされても困るので、離れへ。
(今回は2泊なのでクレートとトイレだけ持参)

10日、法事の日は日中、ずーっとクレートの中、食後もすぐクレート内に入れられ、ツーも出せずじまい。とてもおりこうに待っていたので、お散歩は控えてといわれていましたが、夕方、お墓参りがてらお散歩へ父さんと行きました。
さっそく、たっぷりのワンツー、以前のお散歩嫌いは嘘のように、喜んで歩いたそうです。
d0130795_1118494.jpg
 11日、帰りは浜名湖SAで休憩。前日までの雪は跡形もなく、とても暖か。
アイビスを荷台のクレートの中へ入れ、車内で昼食。アイビスのお昼は、車酔いするといけないのでなしです。食後、座席の方へ移そうとしても出てこないので、そのまま、クレートの中で家まで帰りましたが、特にクンクン鳴くこともなく、おとなしくしていました。
横浜あたりでも5Kmの渋滞にはまってしまい、浜名湖から4時間以上、田舎を出てから5時間半、ワンもしないで帰宅(18時頃)です。
 いつもより早めに、アイビスにフードをやりました。
かなりがっついておりました(*^^)v
[PR]
by su_tera | 2008-02-12 11:31 | ~3ヶ月

やればできるじゃん 60日目

d0130795_22555035.jpg 先日買った新しい首輪です。
ご披露が遅くなりました。

 今日、アイビスの3回目のワクチン接種をしてきました。
ここのところ、私が散歩に連れて行こうとしても、私道に出たところで、ストライキ。抱っこして、公道まで行って降ろしても歩かない。土曜日の父さんとの散歩はあっさり行ったのに・・・。

 今朝は、父さんが出勤する時に、散歩をしてもらうことにしました。
父さんがリードを持ち、外へ。タタキヘ降りる時と、私道では嫌々モードだったのが、
公道へ出ると、尻尾も高らかに、スタスタ歩くではありませんか。
途中でリードを持つのを交代しても、問題なし。本当にどうして?って感じです。
駅まで父さんを送り、もう少し散歩をしようとして、坂道に差し掛かるとストップ。
来た道を引き返すと、サクサク歩きます。開かずの踏切を待つのも、電車も平気のよう。
隣の踏み切りの方が開く確率が高いので、そちらへ行こうとしたが、それは嫌なようで動かないのです。

 今日は、仕事も無いので病院へ連れていこうと思いましたが、歩くかどうか不安。
協会へその旨を伝えたところ、期日がないので、地元の病院でワクチン接種してくださいとのこと。散歩は人によって行く行かないを変える癖になってしまうのもどうかと思うので、歩かないと決めつけるのではなく、気楽に行ってみてくださいとのこと。
 今まで行っていた病院は、午後の診察が5時からなので、今日は別の病院へ行ってみました。私道でストライキをされるのが面倒なので、玄関出たら抱っこして、角を曲がることまで行って降ろしたら、なんと、そのままスタスタ歩くではないですか、フードの助けもなく。

 無事、病院へ到着。 ワクチン接種と脱毛の診察をしてもらいました。
脱毛の原因は、毛包虫(ニキビダニ)=アカラスでした。毛を抜かれ、皮膚を引っかかれ、痛々しくてちょっとかわいそうでした。目の周りも出ているとのこと。週一回の駆虫薬注射となりました。
d0130795_22552512.jpg耳もちょっと汚れて赤くなっているので、耳掃除もしていただきました。
アカラスは結構やっかいな病気で早ければ、1ヶ月、遅いと2・3ヶ月かかるとのことでした。
それと、右の精巣が半分くらいしか降りてきてないと言われました。
体重は13.8kg
階段自分でおりて~
帰宅後はだるいのか、ケージでダラダラ寝ています。
とにかく散歩できるようでよかったのですが、ワクチンの免疫がつくまで、2週間くらい散歩は控えてくださいといわれました。
[PR]
by su_tera | 2008-02-05 22:44 | ~2ヶ月

また雪! 58日目

今日も雪が降りました。5Cmは積もったような気がします。d0130795_22154997.jpgd0130795_2216469.jpg










盲導犬協会から、本日のパピーレクチャーは中止との連絡がありました。
外へでるのを嫌がるアイビスは、地元の動物病院へも行かれず、ワクチン接種ができません。それに、以前からの脱毛部分がここのところ、ひどくなってきており、目の周りにもひろがったみたいで、それも診察してもらおうと思っていたのですが、残念。
 週明けに、散歩に行かれるようなら、地元の病院へ行くのですが…。
でも、昨日、父さんと午後散歩にでかけたら歩いたと・・・なんで?
私道では渋っていたが、気にせず、引っ張って行き、公道へでたらシッポふりふり意気揚々と歩いたそうです。それなのに、途中でツーをしてしまい、散歩する人のテンションが下がってしまって、帰ってきたと。でも、どうして父さんだと歩くのか、ただ単に、私道が嫌いなのかしら・・・?

 今日から、としにぃはスキー学校へ出かけてしまい、不在。
d0130795_22275334.jpg送り出してがてら、アイビスを外へ出してみると、おっかなびっくりしながら雪のお味見。
午後は、私道の雪かき。
アイビスも外へ連れ出しました。散歩モードじゃないからか、雪で、景色が変っているからか、なんなく外へ。
雪の匂いをかいだり、雪を食べたり、雪かきをするスコップを追いかけてはウロウロ。d0130795_2233181.jpgd0130795_22331931.jpg










しかし、余りの寒さのためか、尻尾は下がり、固まってしまったので、家へ戻し、ケージの中へ入れました。
後は、暖房の前で、ひたすら暖まり、のびていました。
犬を預かったはずなんですけどね~。
d0130795_22352939.jpg

[PR]
by su_tera | 2008-02-03 22:42 | ~2ヶ月