アイビス ~てらんちのパピーウォーカー日記~

terapappy.exblog.jp
ブログトップ

2008年 09月 03日 ( 1 )

ついに・・・

先日、盲導犬協会からの家庭訪問で、パピー担当の訓練士がいらした時に
階段を降りられない旨を相談し、指導していただき、
階段がついに降りられるようになったんです(*^^)
d0130795_20563538.jpg アイビス君、スタスタと階段を上ります。
「夜じゃないのに、登るのかぁ」とちょっと不審気ではありますが・・・。踊り場で、登るのをやめさせ、降りるように言いますが、Sitしてしまい、降りません。
私が下に降り、訓練士のIさんが上へ。
いろいろ声がけしますが、頑として動こうとしません。
そこで、大好きな『モッピー(ガム)』あげるよ~と
声をかけると腰は浮かします。
すかさず、お尻を押すIさん。落ちそうになりながらも、一歩を踏み出すアイビス。
踏み出してしまえば、トコトコと降りていきます。

d0130795_21103411.jpgd0130795_2113831.jpgd0130795_21105146.jpg






まったく、今までの苦労はなんだったのか?
d0130795_211873.jpg
 ごほうびのモッピーにくらいつきます。
 
 この後、毎朝、多少の躊躇はありますが、何の問題もなく、階段を降りるようになりました。
階段が降りられるようになって嬉しいのか、昼間でも、私が2階に行くとついてあがってくる様になってしまいました。家事の邪魔してます…。

そして、もうひとつ…

ついに、パピーウォーキング終了式の
お知らせが来てしまいました

パピーカレンダーにも書いてありましたが、見ないふりしてたのに、
今日、正式な書面が届きました。

来月です。10月13日(月祝) 午後14時~
今回は、35頭の入所です。たくさんの犬に囲まれて寝るなんて~。
慣れない環境ってだけでもストレスなのに、この上ダイエットで、楽しみのフードが今より減ってはかわいそうです。うちにいるうちに頑張ってベスト体重にまで、もっていくぞぉ~
(^。^)/オー


 今日の夕方のお散歩は小2の女の子4人と一緒に行きました。
みんなリードを持ちたがりますが、アイビスはちょっと当惑顔。
「えっと~この子たちについて行っていいんでしょうか?」と言わんばかりに
振り返り、振り返り歩きます。
 その中の一人はよく散歩に一緒に行く子なので、その子がリードを持つと
ちゃんと前を見て歩きます。
 犬も知ってる人、知らない人の区別がちゃ~んとあるんですね。
ちなみに、ここ最近、朝の散歩はおじいちゃんと行きますが、平気でシッポブンブンで行きます。じいちゃんはすでに家族と認識してるんですね。
[PR]
by su_tera | 2008-09-03 21:42 | ~9ヶ月