アイビス ~てらんちのパピーウォーカー日記~

terapappy.exblog.jp
ブログトップ

2008年 03月 18日 ( 1 )

思い立って伊豆へ・後編

d0130795_2222587.jpg いつもより、早く目覚めた日曜の朝。
空気が違うと目覚めもいいんですかね、
でも、起きているのは私とアイビスのみ。
父さんととしにぃは、熟睡...zzZ

 では、二人はおいといて
お散歩に行くとしましょう。
 
d0130795_22105030.jpg
 けっこう、犬連れの方いらっしゃいます。
しかし、み~んな小型犬、アイビスの頭くらいしかないチワワもいます。そういえば、コテージのペット用トイレが小さいのは、小型犬が多いためだったのね。
それなので、ペット用トイレは使わず、その位置に持っていったペットシーツ(60×90cm)を敷き、その上の真ん中に(45×60cm)のペットシーツを敷いて、トイレとしました。
部屋の他の場所で、粗相しないように、よ~くアイビスに言い聞かせました。
するとわかったのかなんなのか、ペットシーツの上でダウン。なんで?
でも、その後、ちゃ~んとペットシーツの上まで行き、ワンツーしておりました。
しかも、はみ出しもせず、ですよ。なんておりこうさんなんでしょ~o(〃^▽^〃)o♪

d0130795_11243279.jpgd0130795_11263192.jpg朝飯前の散歩が終わったママは、朝風呂ならぬ、朝温泉へ。ほとんど人がいず、気持ちよかったです。

朝食後は、チェックアウト(11時)まで時間があるので、徒歩10分とある海岸まで行ってみることにしました。ルネッサの敷地を出ると、山の中。伊豆急の線路をくぐったら、急な階段で降りるのに必死です。なんせ、アイビスにとっては未知の匂いだらけ、もうグイグイ引っ張りますから。
d0130795_11395332.jpg 海岸へついて、砂浜へ降りると、海には目もくれず、海草を食べようとするし、砂も食べるしで、鼻はもちろん、舌まで砂まみれ。しばらくすると砂になれたのか、美味しくないからか食べなくなりました。波打ちぎわへ連れて行こうとするのですが、アイビスはへっぴり腰。

d0130795_11471868.jpg颯爽と海辺を走るのを想像したのですが、現実は波が来ると脱兎のごとく逃げていました。

d0130795_11473268.jpg
アイビスは、帰りはさっさと海岸を後にし、気の重くなるような坂道をとっとと登ってゆきました。
 まって~、まってったら~
d0130795_12204468.jpg





 さて、ルネッサを発ってからは、大室山のふもとでランチをして帰途に着きました。
渋滞を避けるため、伊豆スカイライン→芦ノ湖スカイラインを通って帰りました。
大室山の「さくらの里」の桜も、富士山もきれいでした~。
d0130795_12272423.jpgd0130795_1230186.jpgd0130795_12275433.jpg





 しかし、スカイラインとはいえ、かなりのカーブがあります。
途中でアイビスは、ハァハァ息を荒くし、窓に鼻をくっつけますし、後部座席の足元にいるのですが、私のひざによじ登ってきます。何度下に降ろしても、執拗によじ登ってきます。
窓を開けてやると、鼻先だけだし、気持ちよさそうにしています。
これは、もしかして車酔い? 吐きはしませんでしたがなかなか辛そうです。
でも、高速道路は平気のようで、足元にダウンしてグッスリでした。

アイビスの世話をやいて、下を見ていた私も車に酔い、しっかり眠ってしまいました。
もちろん、としにぃはランチ直後からグッスリお休みです。

d0130795_12431836.jpg
 父さん、本当に運転
 お疲れ様でした。
 楽しかったです
 ありがとうっ! 

  ワンッワンッ!!


 帰宅後、
机の下で爆睡するアイビス。
[PR]
by su_tera | 2008-03-18 22:00 | ~4ヶ月